京都・四条烏丸 料理家 吉村雅子 大人の楽しい食育
料理、フード&テーブルコーディネート
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
畑 はじめました



昨日は素敵なご縁から、琵琶湖の見える

 

蓬莱山の麓にある棚田でお米や野菜を育てて

 

らっしゃる吹野さんの所へ野菜の苗植えに

 

行ってきました♪


「吉村さん、うちで野菜作らへんか」と

 

吹野さんにお声をかけていただいたことを

 

きっかけに、湖と山に囲まれた棚田と琵琶湖を

 

見渡せる、とっても素敵なロケーションの中、

 

これから畑仕事をさせていただくことになりました♪


美味しいお野菜を育てられる喜びを感じていて、

 

ほどよい疲れも心地よく幸せな気分ですラブラブ
 

 

 

 

 

京たけのこと抹茶の和菓子


今月、満月の花和菓子カフェはんなり体験で

ご提供させていただいた和菓子です。

京たけのこと抹茶を使い、たけのこの食感が楽しい

青竹をイメージした羊羹としぐれの

ハーモニーを楽しむお菓子です。

上にもたけのこのシロップ煮をのせて

木の芽の風味も添えて、和菓子でも

美味しく召し上がっていただけるように

してみました♪

この季節にしか作れないお菓子の極み、

作る時も贅沢な気分を味わえました
ラブラブ







 
季節のお料理deマリアージュ 春

 

昨日のワイン会、春野菜を中心にした和洋な

 

創作料理を沢山作らせていただきました♪


ビオワインの持つ力と野菜の持つ美味しさを

 

引き出すマリアージュ会ができて、皆様に

 

喜んでいただけたこと本当に嬉しく思っています。


沢山の笑顔と温かい励みになるお言葉に触れる

 

ことが出来て幸せな時間を過ごすことができました♪


お越しいただいたお客さま、ご協力いただいた

 

皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

本当にありがとうございましたラブラブ

タコとプチトマトのペペロンチーノ ルッコラ添え


加熱して濃縮されたプチトマトの風味が加わったペペロンチーノ。

タコの食感、ルッコラがアクセントになっています。

これから季節、食卓に映えるパスタです
ラブラブ







 
じゃがいもと海老のグラタン
 

じゃがいもと海老クリームのグラタン。

じゃがいものとろみとクリームでチーズいらず。

タイムを使って爽やかな風味で締めてみましたラブラブ






 
いんげんとマッシュルームのサラダ
 

モロッコいんげんとさやいんげんをマッシュルームと

ソテーしてベビーリーフとセルフィーユを合わせたサラダ。

いんげんなどの豆はやっぱり今の季節が一番。

フレンチマスタードドレッシングでいただきますラブラブ





 
花菜と道明寺の和菓子 (花菜餅 黒ごま餡)


今月、満月の花和菓子カフェはんなり体験で

ご提供させていただいた和菓子です。

花菜(菜の花)と桜餅でおなじみの道明寺を

使って、中には黒ごま餡を包み込みました。

菜の花畑を思い出し、お花が咲いているように

仕上げようと思った結果、このような形に♪

さっと茹でた花菜の食感が加わり、他にはない

めずしい楽しい和菓子になりました♪

葉の花の風味を活かしたくて、満開では

ありませんがちょっとした黄色い咲き始めの

つぼみで春のはじまりを表現しています
ラブラブ





 

聖護院かぶとみるくと大納言小豆の和菓子



今月、満月の花和菓子カフェはんなり体験で

ご提供させていただいた和菓子です。

伝統京野菜でおなじみの聖護院かぶの甘さを

活かしつつ丹波のみるくと大納言小豆を寒天で

優しい風味に。アクセントに白みそを、

これから春を迎える京都をイメージして

桜を添えました。

ひとつで色んな風味を味わえる楽しいお菓子に

仕上げました
ラブラブ


 

東京 京都館にて


先日、東京駅前にあります京都館で

満月の花 はんなり体験を行ってきました。

今回も東京へ行って感じたのは京都へ行きたいと

思ってくださる方が多いということ。

日本好きの海外のお客様がとっても喜んで

くださっていたのも印象的でした。嬉しいですね♪

沢山のお客様にお越しいただき嬉しく思って

います。ありがとうございました
ラブラブ














 
京都創生PR事業 イベントに♪



私たちの活動 満月の花 はんなり体験を

京都市などが主催する京都創生PR事業

京あるきin東京2016

「日本に京都があってよかった。」

のイベントの中に入れていただきました♪

京都で生まれ育った私にとって、京都のPRに

微力ながらも力を合わせてお役に立てることを

嬉しく思っています。

門川京都市長にも和菓子を召し上がっていただき

美味しいと言っていただきましたラブラブ




 

京山芋と黒豆の生和菓子

今月、満月の花和菓子カフェはんなり体験で

ご提供させていただいた和菓子です。

京都産の山芋をすりおろし、米粉と

合わせてかるかん風に蒸しあげました。

中には黒豆がころころと入っております♪


お正月らしく、黒豆に金箔、干し柿、

クコの実を上に飾って華やかに
ラブラブ

黒豆の甘さを引き出した、甘さも控えめの

もっちりとしたおいしい和菓子に仕上がりました
ラブラブ






 

京町家で楽しむ 京野菜を使った生和菓子とテーブル茶道ではんなり体験のご案内

 

京の癒し町家カフェ満月の花にて

『身体に優しい旬の京野菜を使った和菓子』と、

お抹茶をもっと気軽に楽しめる『テーブル茶道』

(盆略点前:ぼんりゃくてまえ)でのおもてなしを

体験していただきます。

京野菜を使った和菓子を京都の料理研究家

吉村雅子が作り、抹茶を茶道家 田中 賀鶴代

お点ていたします。

茶道家✖料理研究家✖カフェ満月の花のコラボレーション!


*日時:毎月第1・3(水)15:00〜

*場所:京の町家カフェ「満月の花」

    京都市下京区綾小路通り堺町東入ル綾材木町 四条烏丸より南東徒歩5分

*会費:1,500円〈お菓子、お抹茶込み〉

数量限定。売り切れの際はご了承ください。

お申込み:満月の花へお電話 075-201-1125 (11:30〜22:00 火曜定休)

      

【今までに提供させていただいた生和菓子】

●京とまととしょうがの生和菓子●京かぼちゃと梨と山椒の生和菓子

●京えび芋とすだちの生和菓子●京紫甘薯とほうじ茶の生和菓子

●京金時人参と柚子の生和菓子●京山芋と黒豆の生和菓子
 

京野菜を使った和菓子は、身体に優しい和菓子があったらいいな

という思いから開発いたしました。甘さを控え、着色料を使わない

など健康にも配慮した和菓子です。また形だけでなく、旬の京野菜

を使って本物の季節感、京都らしさを感じていただき、新しい

オリジナル和菓子カフェスタイルを楽しんでいただけたらと思います。

『身体に優しい和菓子』『京野菜』『京町家での体験』『気軽な茶道』

への関心が高まる中、今回の企画が誕生しました。

京都へお越しの際にはぜひ、京町家の落ち着いた空間の中、気軽な

スタイルのおもてなしでお抹茶とオリジナル京野菜生和菓子を体験

していただき、ゆったりとしたひとときを過ごしください。

また、こちらの企画が、京都のおもてなし、日本のお茶の文化を

広めるきっかけとなればと思っております。ぜひご参加ください。

【11/28 京都新聞、ヤフーニュースにも取り上げていただきました♪】

 









 

       

金時人参と柚子の生和菓子

今月、満月の花和菓子カフェで

ご提供させていただいた和菓子です。

金時人参の甘味を引き出し、そこへ

柚子の香りをプラスした餡巻きに。

イメージを思い描いてから出来上がるまで

の道程が長かった分、完成した時の喜びは

ひとしおでした♪

金時人参からの自然な赤はやっぱり

優しいラブラブ

今月はクリスマスコーディネートで

おもてなしをさせていただきましたラブラブ








京紫甘藷とほうじ茶餡の練り切り

今月、満月の花和菓子カフェで

ご提供させていただいた和菓子です。

京都カラーの古代紫色の紫甘藷を使い、

芋の特性を生かしてもち粉と合わせた

練りきり生地にし、一保堂さんの芳ばしい

ほうじ茶を使った餡を包み込みました。

秋の風味を、色、味、香り、食感で感じて

いただく和菓子に仕上げましたラブラブ







料理研究家・フードコーディネーターに なりたい、そんな夢をお持ちのみなさまへ

料理研究家になるには フードコーディネーターになるには

Atelier Cerfeuil 夢カウンセリング

 

〜料理研究家・フードコーディネーターに

なりたい、そんな夢をお持ちのみなさまへ〜

 料理研究家 アシスタント フードコーディネーター アシスタント

Atelier Cerfeuil 吉村雅子による 夢カウンセリング

を夏に引き続き、この秋、京都東京させて

いただきます♪

 

おかげさまで、Atelier Cerfeuilを立ち上げフリー

ランスで13年、家事育児をしながら、企業HPや

広報誌、雑誌へのレシピ提供、商品企画開発、

カフェメニュー開発、料理教室、食育教室、

その他コンサルティング業務、コラム執筆など

料理研究家として、フードコーディネーターとし

幅広く食を通した仕事に携わってくることが

できました。

 

このお仕事をさせていただいていることが

ありがたく今幸せです。

 

その私、吉村雅子が、夢実現へ向けてのカウン

セリング&アドバイスマンツーマンでさせて

いただきます。

 

かつて私が想い描いていた夢を今持とうとして

いる方たくさんおられます。けれども、どう

いう道程を歩んで行けばよいのか具体的に

相談できずに悩み考えている方も多いようです。

そんな方のお役にたてたらという思いから、今回

企画に至りました。

 

実際、私も夢を持って試行錯誤していた時期が

ありましたが、今では友人や知り合いなどからも

夢実現について聴かれたり、ドバイスを求め

られることのい今日です。

振り返ってみると、あれこれ、その時その時を

大切に経験を積み重ねてきたからこそ、今、

お伝えできるものがあるのではないかと思って

おります。

 

ぜひ、あなたの夢をお聞かせください。

いつか何かを一緒にできる人が育ってくれる

といいなと思いながらさせていただきます。

 

料理研究家とは?フードコーディネーターとは?

どんな仕事?どうしたらなれるの?

何を身につけていけばいいの?

現場ではどういうスキルが必要なの?

楽しい時はどんな時?

大変な時はどんな時?

そんなご質問にもお答えしていきます。

 

また、夢を叶えるための考え方と近道について

女性の方には結婚・出産・子育てと仕事と

いったワークライフバランスついても経験

からアドバイスさせていただきます。

 

スイーツとお茶を楽しみながらご一緒に夢を

想い描いて、理想を現実に近づけていきま

せんか?

そのお手伝いをさせていただきます。


 

こちらはおひとりおひとりのストーリーを尊重

させていただきたいので個人セッションなり

ます。

ありのままで、安心して想いのままをお話くだ

さい。

 

         Atelier Cerfeuil  吉村雅子

 



 

【場所・日程】
 

 〈京都〉四条烏丸付近のカフェ

   こちらは8月、9月、11月、12月

   日程調整いたします。

 

 〈東京〉東京駅周辺のホテル内カフェ

   8月7日(金)、8月8日(土) 受付終了

   の中で時間調整いたします。

   追加*

   9月12日(土)、13日(日)受付終了

   追加*

   11月25日(水)受付終了

   


  リラックスしてお話できるように、

  居心地の良いカフェさせて

  いただきます。

 

【内容】
 

  まずは現状の夢をお聞きして、夢実現へ

  向けての気持ちを作っていただきながら、

  おおよその未来図考えていきます。  

  お聞きしたことをもとに、何が必要なのか、

  どういうことをしていけばよいか具体的な

  アドバイスをさせていただきます。

 

【料金】 
 

  50,000円   3時間 

  この時間を有意義に使ってください。

  ライトコース 1.5時間 30,000円

 

【お申込み】
 

  まずは こちらのメールフォームより

  お問い合わせください。

  お申込み順に受付をさせていただきます。

 

 

 

ご興味のある方にのみ、吉村雅子が直接指導する

実践型のAtelier Cerfeuil のオリジナルカリキュ

ラム、料理研究家・フードコーディネーター養成

クラスのご案内セッション後日させていただきます。

セッション中こちらからはご案内いたしません

ので案内をご希望の方はお知らせください。
 


   Atelier Cerfeuil  HP は
こちら

      お問い合わせ こちら





 


 


 

ハロウィンハンバーグカレー

 

ハロウィン仕様のハンバーグカレーの秋野菜添え。

ワンプレートに描いてみました。

可愛く仕上がって満足♪

海苔使い、まだまだ修行が必要ですラブラブ







根菜のクラムチャウダー

 

根菜ときのこがゴロゴロ入ったクラムチャウダー。

豆乳で仕上げています。

そろそろ温かいスープが嬉しい季節ですねラブラブ






紫甘薯とチョコレートのモンブラン

 

紫色のさつまいもを使ってモンブラン型に。

ハロウィン仕様で魔女の帽子をイメージ♪

フォークは箒かな?ラブラブ






京えび芋とすだちのきんとん

 

今月、満月の花和菓子カフェで

ご提供させていただいた和菓子です。

これからが旬のえび芋をコロコロと中に入れ、

えび芋のねっとりした食感を楽しんでいただく

和菓子となっております。

まわりはすだちのさわやかな酸味をきかせた

甘酸っぱい餡となっております。

お抹茶との相性もよく、私自身もお気に入りの

和菓子となりましたラブラブ







京都近郊の野菜畑へ

 

今日は向島の京野菜農家さんのところへ行ってきました♪

農家さんのご苦労話が多い中、お話を伺っていると、

未来をしっかり考えた農家さんで、頼もしく感じました☆

あきらめなど見せず、未来を描いて着実に行動できる方って

人を惹き付けるなぁと改めて感じさせていただきました^^

しんどいことを話せるというのももちろん大事ですけどね^^

 古代米の稲や色々な種類の作物を見せていただいて

楽しかったです♪

作物の育ってる姿をみるといつもわくわくしますラブラブ






酒米の稲刈りに

 
稲刈りへ行ってきました♪

全国の美味しいお酒を日々探究され造詣が深く、

それを楽しく広める活動をされているお方に

連れていただいて酒米の稲刈りへ♪^^

この山間部のきれいな空気と山の水でできたお米

で作られるお酒が最高なのは言うまでもなく☆

稲刈り後に生産者さんのお話をお聴きしながら

お食事を、沢山の種類の美味しい日本酒と

頂いちゃいました^^

 美味しいものを辿れば納得できる理由が

必ずあって、それを知れると嬉しいですラブラブ






京かぼちゃと梨と山椒のきんとん

今月、満月の花和菓子カフェで

ご提供させていただきました和菓子。

京都産の坊ちゃんかぼちゃを使って。

梨の食感をプラスさせ、ぼやけがちな

かぼちゃの甘さを山椒の風味で締めてみました。

こちらも糖分を控え、かぼちゃの色のみ、

身体に優しいです。

組み合わせが思い浮かんだ時は自分でも

半信半疑でしたが 、美味しく仕上がって

よかったですラブラブ







春菊とナッツのかき揚げ

 

春菊と人参で彩り鮮やかなかき揚げに♪

ナッツが加わってマイルドな味に。

サクサクとしてて、春菊苦手な人でも

これなら召し上がっていただけますラブラブ






海老芋の焦がしバターしょうゆ焼き

 

ねっとりとおいしい海老芋。

蒸したものをささっと焦がしバターとしょうゆで

味付け。青柚子の風味を加えてコクがありながらも

さっぱりとした一品に仕上げていますラブラブ






九条ねぎとベーコンの炊き込みご飯

 

ベーコンの旨味とねぎの風味をギュッと

閉じ込めた炊き込みご飯。

ねぎは2段活用。炊きこむ時には根元の部分を。

いただくときには生の九条ねぎを添えて。

ラーメンをイメージしてしょうゆベースで

作ってみましたラブラブ






京とまととしょうがのきんとん

 

今月、満月の花和菓子カフェで

ご提供させていただきました和菓子。

京都産のトマトを餡に練りこみ

甘酸っぱい仕上がりに。

アクセントにしょうが餡を散らしています。

金箔と乾燥させたトマトを飾って

仕上げました。

トマトのほんのりピンクが可愛く出て

よかったですラブラブ







和菓子カフェ@京町家カフェ 満月の花

8月より京の町家カフェ満月の花さんと

茶道家でおもてなし研究家田中賀鶴代先生と

ご一緒にコラボレーション和菓子カフェを

毎月第1・3水曜日15時より開いております。

場所:京都市下京区綾小路通り堺町東入る綾材木町
   最寄駅 四条烏丸 


京町家の癒し空間で、私、料理研究家の吉村雅子が

作りました京野菜を使った和菓子と田中先生に

点てていただいたフワフワのお抹茶でおもてなしを

させていただいております。

季節感を大切にする和菓子に、形だけでなく、

京都で採れた季節の野菜を組み合わせて、

より本物の季節感を、京都らしさを感じていただけたら

嬉しいな
との想いを込めて作らせていただいています。

気軽なスタイルでゆったりしたひとときを過ごして

いただけたらと思いますラブラブ



こちら↓は和菓子のメーキング動画です。

 






チョコレートプリン

 

お外でいただいた食事でおいしい一皿に

出会うと、必ずといっていいほど

それに近いものを再現したくなります♪

今回はチョコレートプリン。

チョコレートプリンってこんなにおいしいんだぁと

お腹いっぱいの食後のデザートにもかかわらず

ものすごく感動した一皿。

きっとこんな感じと作ってみました♪

しっかりチョコレートを入れて本格的な味に。

盛り付けは違うけどアレンジも加えて

おいしいプリンができましたラブラブ







オレンジのクレープシュゼット

 

先日お仕事で米粉クレープのお料理を作った

ことと、お茶をした時にお友達が食べていた

オレンジのクレープリンクしたので、

オレンジの米粉クレープシュゼット

を作ってみることに♪

バターが品薄なのでそんな時、私は生クリーム

を使います生クリームをキャラメル風にして

からオレンジジュースを投入してソースを作り、

仕上げはグランマルニエで風味づけ。

米粉クレープはパリッと焼いて焦げ目をつけて。

温かいソースにつけるともちっと感も出て、

おいしくできました♪アイスクリームを添えて、

今の季節にぴったりの甘くてさわやか、そして

少しリッチな風味の大人なデザート完成ですラブラブ







そば畑

瑞穂の蕎麦畑♪緑がとても綺麗でした^^

今日は全く違う方向、方々から3度お蕎麦のお話が

でてきて驚きました。

それぞれにお蕎麦と違うことでお打ち合わせに

伺ったにもかかわらずなんです。

(こちらも万願寺唐辛子の生産者さんのところ)

 お蕎麦とこの先何かご縁があるのかな??^^

お蕎麦が好きなので勝手にワクワクしてしまいましたラブラブ